アキバのヨドバシカメラで3時間視聴して出会ったイヤホン AKG「K374」

この記事では、アキバのヨドバシカメラで3時間視聴して出会ったAKGというメーカーのイヤホン「K374」を紹介します。(残念ながらK374はもう廃盤になってしまいました。AKGの最新おすすめイヤホン「N20」は、こちらの記事でご紹介しています。)

私がJ-Rockにはまったのは少し遅く大学に入ってからなのですが、もともと重低音がドシドシ響くのが好きでした。しかし、イヤホンに関しては特にこだわりがなく、3,000円くらいのSonyとかAudio-technicaとかのものを好きな色で買っていました。

そんな感じだったのですが、アルバイトをして少し余裕ができてくると、ちょっと高いものに興味がでてしまいまして。そこで、秋葉原のヨドバシカメラに行ってみると、低価格から高価格まで在庫が豊富で様々なものが試聴でき、気づいたら何時間も過ぎていました。そんな中、見つけたのがAKGのK374というシリーズです。

AKGとは?

「えーけーじー」とつい読みたくなるところですが、「あーかーげー」と読みます。オーストリアのウィーンで設立された音響メーカーです。現在は、HAMANNの傘下に入っているため、「AKG by HARMAN」というブランドが展開されています。

K374シリーズ カナル型イヤホン

AKGのカナルイヤホンシリーズの集大成に、K3003というイヤホンがあります。これは10万円を超える庶民には手の出せない超高級イヤホンで、ヘッドホンで聞いているかのような最上級な音質を提供してくれるそうです。

そのK3003のスタンダードモデルとして作られたのが、私がヨドバシで出会った「K374」です。K3003の遺伝子を受け継いているらしく、視聴した瞬間「これだ!!!」となりました。深みのある重低音だけでなく、高域もしっかりだしてくれる本当に優れものです。また、デザインもシンプルでクールなメタリックなもので、シルバーとレッドの2種類があります。

そして、イチオシしたい理由がコスパがいいことです。なんと、5,000〜6,000円で購入できます。コードも本当にしっかりしていて、断線しにくいです。

【国内正規品】AKG K374 カナル型イヤホン レッド K374RED

このイヤホンを買う前は半年に1回は断線で買い替えを余儀なくされていたので、本当に良い買い物をしたなと。1回紛失してしまい、新しく買ったのですがまだ1回も壊れたことはありません。そして、壊れたとしてもAKGの製品は2年保証付きなので安心です。イヤホンってすぐ壊れるから買い替えまくっている方、高音が音割れしてシャキシャキなっちゃうのが嫌になってきた方、ちょっと高級なイヤホンが欲しくなっちゃった方、是非おすすめ致します!

追記

今回調べたところ、さらに後継シリーズがでていました。
色はブラックとホワイトの2種類で、よりスタイリッシュなものになっています。