ブログ

メディア運営の目標設定 in 2019(祝・令和)

前回の記事では、2018年のWebサイト運営を振り返りました。しかし、2018年は目標設定をしていなかったので、うまくいったのか、失敗だったのか、よくわからない状態になってしまいました。2019年は目標を設定して、PDCAを正しく回せる状態にしたいです。

この記事では、メディア運営の目標設定をどんなロジックで考えたのか記録します。月間数千PVの状態から、なかなかPV数があがらなくて困っている方の参考になれば嬉しいです。

2018年のWebサイト運営振り返り

2018年は4つのWebサイトを運営し、伸びたサイト、伸びなかったサイトが大きくわかれました。

学んだことをまとめると、

  • Webサイトをはじめるときは、ターゲットワードを決め、そのワードに関連する記事を徹底的に書き抜けると月間数万PVの壁を超えれる
  • 技術ブログ(トレンド系)は情報の更新を疎かにすると圏外にすぐ飛ばされてしまう。特に作業メモなどの記事は厳しいので、長いスパンで使える考え方とかの記事を増やしたほうがよい
  • 質の低い記事やキーワード設計ができていないと、1ページ目に表示されることさえ厳しい。記事を闇雲に増やすのではなくて、再設計もしくは記事の統合などを考えてリライトする
  • サイトのジャンルを特化させすぎるとスケールしずらくなってしまう。Webサイトをはじめるときジャンルを特化させてはじめるのはよい手段の1つだが、そのジャンルを勝ち取れた後どうするかをしっかり考えておくこと
4つほどWebサイトを運営してみた振り返りと今後の目標 in 2018アウトプット大全を読んで振り返りの大切さを身にしみたので、Webサイト運営の2018年の振り返りをして2019年の目標を決めようと思いま...

上記内容を学べたのですが、そもそも目標設定をしていなかったので、うまくいったのか、失敗だったのか、よくわからない状態になってしまいました。なので、2019年はしっかり目標設定をして、PDCAを正しく回せる状態を目指します。

2019年のWebサイト運営目標

諸事情により、運営するWebサイトが4つから6つに増えました。

サイト名 ジャンル 概要
ガジェットノート ガジェットを中心としたブログ 後述するMiningooから派生したブログ
Miningoo テクノロジーを中心とした技術系ブログ 前述のガジェットノートの派生元で、一番最初に開設
非公開 〇〇に特化したランニングメディア どんなワードでも良いので1位をとってみたくて作り始めたサイト
非公開 〇〇に特化したインテリアブログ 嫁と一緒に運営している趣味ブログ
非公開 日本庭園に関する情報メディア 嫁と一緒に運営している趣味ブログ その2
非公開 新しいことにチャレンジするための情報メディア 競合が多そうな分野に切り口を変えて挑戦するためのサイト

それぞれのサイトの目標テーマと定量目標、なぜその目標を設定したか記載します。

サイト名 目標テーマ 定量目標
ガジェットノート 狙った商標ワードで1位を取る 「ロイヒトトゥルム」で1位を取る
Miningoo 解決型の記事をフックに読みたくなる記事に回遊させるコンテンツづくり セッションあたりのPV数を 1.5 にする
〇〇に特化したランニングメディア メインジャンルからサブジャンルへターゲットワードを広げてPV数を上げる 月間10万PV
〇〇に特化したインテリアブログ Google先生にターゲットワードを正しく伝える ターゲットワードで1ページ目に表示
日本庭園に関する情報メディア 検索エンジンに認識されること 30記事書いて、どの記事でもいいから3位以内の表示
新しいことにチャレンジするための情報メディア 検索エンジンに認識されること 30記事書いて、どの記事でもいいから3位以内の表示

ガジェットノートの2019年目標

自分が好きなガジェットの商標ワードで1位を取ることが目標です。競合がある程度存在する(ガチアフィリエイト勢よりは弱い想定)商標ワードで1位を取るためのノウハウを手に入れることが目標です。

実は、2018年から狙ってはいるのですが、なかなか平均順位あがりませんね。内部リンクや関連記事を増やして、カテゴリワードみたいな感じであげようとしているのですがどうもあがらず。

競合を研究して、それを上回るコンテンツを書く練習にもなりそうです。1年戦い続ければ勝てると信じてがんばります。

Miningooの2019年目標

Miningooは、エンジニア系のメモ記事が多く回遊率が低いことが課題のサイトです。

メモの内容のジャンルも多岐にわたるので、カテゴリも多すぎて回遊させるコンテンツがないのが致命的な問題です。

したがって、メモ記事などの解決型の記事をフックに、つづけて読みたくなる記事に回遊させるコンテンツづくりをするのを目標としました。

〇〇に特化したランニングメディア

〇〇に特化したランニングメディアは、2018年に一番飛躍したサイトです。

500%成長し月間5万PVと成果がでてきたさいとですが、ジャンル選定を絞りすぎたので広げにくいサイトになってしまいました。

ターゲットワードから少し軸をずらしたワードでもSEO上位を狙えるのか?(ターゲットワードよりも敵が多いジャンル)を研究するために、ワードを広げることを目標にします。

数値的には月間10万PVを目指します。

〇〇に特化したインテリアブログ

〇〇に特化したインテリアブログは、すこし中途半端なサイトになってしまいました。

商標ワードで1ページ目に表示されるレベルになったので、もう少し大きいワード〇〇で1ページ目に表示されるようなコンテンツを作成します。

1ページ目表示に必要なのは、ある程度大きいワードな場合、記事の量がたいせつなので〇〇に関する記事を10記事ぐらい書きたいですね。

日本庭園に関する情報メディア

〇〇に特化したランニングメディアでの失敗を活かし、ターゲットワードを広げやすいサイト設定でどこまでSEO上位を目指せるか?挑戦するために作り始めたブログです。

直近の目標は検索エンジンに認識されることです。とにかく量をこなし、どの記事でもよいので3位以内の表示を目指します。

新しいことにチャレンジするための情報メディア

競合の多そうな分野に対して、ちょっと違う切り口で参入できないか?挑戦するために作りはじめたサイトです。

SEOでの流入はもちろんですが、人生の節々で「新しいことにチャレンジしたくなったらこのサイトを訪れよう」と思ってもらえるようなサイトづくりを目指します。

といいつつも、最初はSEOからの流入が一番現実的なので、特定のジャンルに絞って戦って、どんどん面を広げていくのが目標です。

なので、最初の目標は日本庭園に関する情報メディアと同じで、検索エンジンに認識されることが目標になります。

まとめ

2019年に運営する6つのWebサイトの目標を考えました。4半期ごとに振り返り、PDCAを回して目標達成できるようにがんばります。

目標達成できた内容に関しては、ノウハウをレポートしていきます。みなさま、お楽しみに。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です