遂に復活!ロイヒトトゥルム1917が手に入りやすくなりました

日本では一時的に品薄で、Amazonでも高騰していたハードカバーノートのロイヒトトゥルム1917(LEUCHTTURM1917)ですが、遂に市場に復活してきました。ロイヒトトゥルムが手に入らなくて他のハードカバーノートに移行しようとしている方、してしまった方に、手に入りやすくなった情報をお届けします。

遂に復活!ロイヒトトゥルム1917

ロイヒトトゥルムってどんなノートか知りたい方は、「LEUCHTTURM1917(ロイヒトトゥルム1917) – 洗練されたハードカバーノート」を読んでみて下さい。

昨年あたりからずーっと品薄なロイヒトトゥルム

人気が急に出てきたのか、ロイヒトトゥルムが昨年あたりから異常に品薄でございまして。Amazonで探しても、リアル店舗で探しても、私が欲しいミディアムサイズでドットでブラック or ネイビーのロイヒトトゥルムが全然見つからず。

入荷されるのが楽しみで、表参道の近くに行く度にストラドエストさんに立ち寄ってましたが、入荷の見込みはわからないとのことで・・・去年から今年の3月くらいまでで計3回ぐらい巡ったのですが、方眼 or ドットがどうしてもみつからず。

ネットでも楽天では売り切れ、Amazonのマーケットプレイスで5000円と高騰していて、なんじゃこりゃーと思ってました。定価で買うなら色を諦めるか、ドットを諦めるかの2択で、今使っているロイヒトトゥルムがなくなってしまいピンチだったので、色を諦めることに。

なので、ひとまずエメラルド色のドットのロイヒトトゥルムを買うことに。

エメラルド色のロイヒトトゥルム

ロイヒトトゥルム1917(エメラルド)

エメラルドのロイヒトトゥルムはちょっと派手めでちょっと目立ちます。好みが別れる色かもしれませんね。

今回は、ドット(Dotted)のロイヒトトゥルムを購入しました。

ドットには日付けを書く欄がなくて、ページ全体にドットになっています。ドットの色もうすーい灰色で、ロイヒトトゥルムなのでページ番号があらかじめ印刷されています。

前回の記事で紹介した方眼(Squared)のロイヒトトゥルムは、以下のような感じです。

画像とか詳しい情報はまた別記事で書きたいと思います。

と、いうことで、ここまでをまとめると、

  • 昨年からロイヒトトゥルムが品薄状態
  • 今年の3月に待ちきれずエメラルド色のドットで妥協

こんな感じで、エメラルド色のロイヒトトゥルムを使っていたのですが、ある日、Amazonのリコメンドに黒のロイヒトトゥルムが。「おや?」と思い、リコメンドされるがままクリックしてみると、なんとミディアムサイズのロイヒトトゥルムが!

「あれ?これドットもあるのかな・・・?」

「あるーーーー!値段も2000円ちょっと!?」

「これ本当?最近流行りの詐欺じゃ?サイズあってる?ミディアムサイズ?もしやちっちゃいんじゃ?」

「いやいやプライムついてるし、サイズも21cmあるからいつも使ってるやつか。ドットだし。黒だし」

「キターーーーーーーーーーーーーー\(^o^)/」

ということで、ポチりました。感動しすぎて2冊ポチりました。(Amazonのリコメンドは優秀ですね・・)

遂に復活!ロイヒトトゥルム1917

ついでに、日本で輸入している銀座よし田のサイトを覗いてみたのですが、品薄だった原因が書いてありました。

お取引先様各位

銀座吉田(株)は2016年12月をもちましてLEUCHTTURM1917ブランドの輸入代理店契約が終了いたしました。
今後は新たな代理店が輸入やブランドプロデュース等を手掛け、弊社は小売店への卸販売窓口として国内マーケットのシェア拡大に努めてまいります。
業務移行に伴い長期間にわたる売れ筋商品の欠品が続き、皆様にご迷惑おかけしましたが、2017年3月15日より新体制での販売がスタートいたしますので、欠品商品も順次入荷する予定です。

なお、今回の輸入代理店変更に併せ、取り扱い商品の一部見直しとドイツ本国の意向により商品価格改定をさせていただきますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

2016年12月で銀座吉田さんの輸入代理店契約が終了していたとのこと。輸入代理店が変更して、2017年3月15日より新体制での販売がスタートしたそうです。そして、今後、商品価格が改定されるとのことです。価格表を見てみると、ミディアムサイズが2900円(たぶん税抜き)、ポケットサイズが2000円だそうです。

「おや?さっきAmazonでポチったミディアムサイズ、2300円くらいだったぞ!」

ということで、ロイヒトトゥルムを安く買うなら今がチャンスです!なぜAmazonで売られているロイヒトトゥルムがちょっと安いのかはわからないのですが、日本で正規輸入品の価格よりミディアムサイズなら600円ほど安く購入できます♪ (2017年5月18日現在)

もしかしたら、昔の在庫をさばいているのかもしれないです。銀座吉田さんが載せている価格改定の値段が正しければ、これから値上がりする可能性大です。ロイヒトトゥルム好きな人なら買いだめしておくといいかもしれません。もしかしたらずっとこの値段かもしれませんし、もっと安くなるかもしれないので自己責任での買いだめを。

まとめ

今回は、ずーっと品薄で追い求めていた「ロイヒトトゥルム1917」がやっと流通し始めたことをご紹介しました。昔の在庫をさばいているせいかAmazonで安く購入できるので、ロイヒトトゥルムをはじめて購入するにはうってつけのタイミングです!好きでたまらない人には買いだめのチャンスです!

ロイヒトトゥルム1917の関連記事

ハードカバーノートをお探しの方、以下のまとめ記事もご参考下さい!
厳選したおすすめ方眼罫のハードカバーノートを比較してみました