ものすごくミルキー!すっきり甘いビール「コロナド オレンジ アベニュー ウィット」(Orange Avenue Wit by Coronado)

あれ?ビールなのに甘い?今まで味わったことのない爽快感が広がる「オレンジ アベニュー ウィット」というビールをご紹介します!カリフォルニアにあるコロナド島の雰囲気をどうぞ!

コロナド・ブリューイングとは?

コロナド・ブリューイングはサンフランシスコ州サンディエゴにあるコロナド島がルーツの醸造所です。

When we opened the doors to our beach town brewpub on Coronado Island in 1996, we wanted it to be the kind of place where friends could enjoy great beer, a good meal and a laid-back atmosphere.
CORONADO BREWING COMPANY 2014 WORLD BEER CUPより

「西海岸のゆったりとした雰囲気を、素晴らしいビールとおいしい食事で楽しめる場所を作りたい」という思いで作られました。

2014年には、「アイランダーIPA」というビールで「World Beer Cup」金賞を受賞しています。

「オレンジ アベニュー ウィット」(Orange Avenue Wit)

そんなコロナド・ブリューイングが造る、「オレンジ アベニュー ウィット」というビールがあります。

コロナド島にあるオレンジ通りが名前の由来になっていて、その名の通りオレンジが使われているビールです。

ただオレンジが使われているだけでなくコリアンダーというエスニックな味も加えられているため、すっきり爽快なビールに仕上がっています。

地元の人たちはオレンジを添えるのが定番で、さらに香りが増して美味しくなるそうです。(後日、調べて知りました。次回、添えたバージョンを試してみたいなと)

飲んでみた感想・評価

グラスに注ぐと広がるほんわりオレンジの甘い香り

オレンジ色とまではいかないがうっすら橙

泡はほとんどたたず

一口飲むとなぜかミルキー

甘いんだけどすっきりしていて不思議な感じ

何だこの味は!?ともう一口飲んでしまう

止まらないビールであった

項目 5段階評価
のどごし・キレ 3
香り 5
苦味 1
甘み 5
コクの深さ 1
デザイン 5

まとめ

西海岸出身の「オレンジ アベニュー ウィット」というビールをご紹介しました!
日本のビールには無いなぜか甘くて癖になってしまうビールです。
休日のんびりとカリフォルニアの雰囲気を感じてみてはいかがでしょうか?

名前 「オレンジ アベニュー ウィット」(Orange Avenue Wit)
原産国 アメリカ カリフォルニア州 サンディエゴ
アルコール分 5.2%
原材料
醸造所 CORONADO BREWING COMPANY